ChatGPTの有料プランへ変更してみた

ChatGPT

ChatGPTの有料プランChatGPT Plusに変更してみました!

有料プランは月額$20(20ドル)かかります。

無料プランでは使用できない機能などがあるので、勉強代と思って使っていきたいと思います。

ChatGPT Plusのメリット

  • ピーク時でもChatGPTへの一般的なアクセス
  • 応答時間の短縮
  • 新機能と改善点への優先アクセス

OpenAIの公式サイトには上記のメリットがあげられています。

混雑している状況でも利用しやすくなる、返信してくれる速度が上がる、新しい機能や改善されたものを優先的に利用できるといったメリットがあります。

個人的には有料プランを利用するメリットは

  • プラグインがある
  • ブラウジング機能がある※2023年7月現在Webブラウジング機能は一時停止されています

本当にたくさんのプラグインが開発されていて便利になっています。ブラウジング機能があれば無料版では応答できない今日の天気などの質問にも対応してくれます(はよ復活して)。

Code interpreterという機能もプログラミングをされる方たちにはすごく便利だという話です。

開発が進められているので今後もいろんな機能が追加されていくかもしれません。仕事で使えそうなプラグインや新機能を優先的に使用したい人は有料プランに切り替えてもよいでしょう。

ChatGPT Plusへのアップグレード:手続きの流れ

まずはアカウントを作りましょう。

OpenAIの公式サイトを開き、右上のSign upをクリック

メールアドレスを入力し、「Continue」をクリック(googleアカウントなどお持ちの方はそちらでもいいでしょう)。

次にパスワードを入力し、「Continue」をクリック。

メールが届くので「Verify email address」をクリック。

「First name」と「Last name」、「Birthday」を入力し「Continue」をクリック。

携帯電話の番号を入力し、「Send code」をクリック。

SMSに送られてきたコードを入力します。

入力したら上記の画面に切り替わるので「ChatGPT」をクリック。

アカウント登録が完了し、無料版でChatGPTが使用できます。

有料のプランに切り替えるには、「Upgrade to Plus」をクリック。

「Upgrade plan」をクリック。

クレジットカード情報、カード所有者名、住所を入力、規約を確認したらチェックし、「申し込む」をクリック

以上でChatGPTの有料プランChatGPT Plusを利用できるようになります。

まとめ

23年7月現在では、ブラウジング機能が一時停止中で使えないこともあり、ChatGPTを仕事で使う人やChatGPTの最新機能を利用したいという人以外は無料版でも十分ではないかと思います。

まあでも、今後ChatGPTを使用して仕事をするようになるかもしれないし、開発が進んでいるので先に触れておくことがメリットになることもあるはずです。

単純にいろんな機能を試すのも面白いので、有料プランへ変更をご検討されてもいいかと思います。

どんどん発展していきますね。時代に置いて行かれないように頑張ってついていきたいと思います。

ご覧いただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました